FC2ブログ

令和2年6月10日(水) 信越本線115系N37編成一次新潟色撮影

2020.07.25.Sat.17:35
令和2年6月10日(水)
只見線でキハ40系最後の撮影を終え、余韻に浸る間もなく撤収、高速ワープで信越本線の前日と同ポイントへ移動

この日はN37編成一次新潟色が快速列車の3374Mに充当
一日で気動車と電車の同塗装を撮影することが出来た。

IE8A0704-3_1.jpg
3374M 115系N37編成(一次新潟色)
通過前に雲が掛かり、残念ながら陽が当たらなかった…
スポンサーサイト



令和2年6月10日(水) 只見線キハ40、キハ48撮影2日目

2020.07.25.Sat.17:11
IE8A0699-2_1.jpg

更新が大分遅れたが、
令和2年6月10日(水) 前日に続き只見線、小出~只見間で活躍していた新津運輸区所属のキハ40系(キハ40形、キハ48形)の撮影した際の模様を紹介

この日も回2420Dから撮影開始
前日の2424Dから運用に入っている只見縁結びラッピングのキハ48-545+キハ48-1533が充当された
IE8A0687-2_1.jpg
回2420D

IMG_6296-2_1.jpg
回2420D

回2420D撮影後は2421D前日と同じポイントに移動

IE8A0688-2_1.jpg
2421D

IMG_6304-2_1.jpg
2421D

2421D撮影後は、前日も撮影して気に入っていた上り2422Dの撮影ポイントへ直ぐさま移動
前日同様のバリ順の順光バッチリで、撮影が出来た。
IE8A0689-2_1.jpg
2422D

IMG_6326-2_1.jpg
2422D

更に追っかけ開始
IE8A0690-2_1.jpg
2422D

IE8A0691_1.jpg
2422D

折り返しの2423Dは前日と違うポイントへ
事前にチェックしていたポイントではなく、当日ロケハンしてポイントへ
面に陽は当たらないが中々良かった。
IE8A0692_1.jpg

2423D撮影後は、回1771Dを撮影に上越線へ
こちらも当日ロケハンしたポイントへ
IE8A0466-2_1.jpg
回1771D

サイクル通りに前日午前中充当されたキハ40-2023+キハ40-2020が再度登板
IE8A0694_1_202007251429383c6.jpg
回1772D

2424Dから只見線の撮影を再開
IE8A0695-2_1.jpg
2424D

IE8A0696-2_1.jpg
2424D(後追い)

IE8A0698_1.jpg
2424D

IE8A0697_1.jpg
2424D(後追い)

2424D撮影後は、また2時間の待機…

前日に続き順光で抑えることが出来た!
IE8A0699-2_1.jpg
2425D

IMG_6392-2_1.jpg
2425D

前日同様のポイントへ追っかけ
こちらも前日同様に抑えることが出来て満足
IE8A0700-3_1.jpg
2425D

前日は追いつかなかったが、この日は信号のタイミングが良く、2425Dを後追いながら再度抑えることが出来た。
IE8A0701-2_1.jpg
2425D(後追い)

最後は2426Dを2424Dと同じポイントで、アングルを変えて撮影
この列車を以って、只見線最後のキハ40系の撮影を終えた。
IE8A0702-2_1.jpg
2425D

只見線小出口で活躍していた新津運輸区キハ40系(キハ40形、キハ48形)は、令和2年7月11日(土)をもって只見線小出口での運用をキハ110系に託し引退した。
また7月21日(火)にはミャンマーへの譲渡配給輸送が実施され、終止符を打った。

これでJR東日本で活躍するキハ40系は秋田支社の五能線と男鹿線で活躍する車両のみとなるが、こちらも間もなく置き換えられる模様だ。

令和2年6月9日(火) 信越本線115系N33編成旧弥彦色撮影

2020.07.25.Sat.13:57
令和2年6月9日(火)
只見線2426D撮影後はすぐに撤収し、高速ワープで信越本線115系の撮影へ

タイミング良くまだ撮影していないN33編成旧弥彦色が、信越本線新潟~新井へ運転されている快速列車の3374Mに充当された。

IE8A0675_1.jpg
3374M 115系N33編成(旧弥彦色)

タイフォンが片側開けっ放し、貫通路の渡り板が下りたままとチョット残念だが、「快速」幕を確保

令和2年6月9日(火) 只見線キハ40、キハ48撮影

2020.06.21.Sun.18:36
IE8A0278-2_1.jpg

令和2年3月14日(土)のJRダイヤ改正を以って、新津運輸区所属のキハ40系(キハ40形、キハ47形、キハ48形)はそれまで活躍していた羽越本線、信越本線、磐越西線から引退、また只見線の会津若松~会津川口間で活躍していた郡山総合車両センター所属のキハ40系(キハ40形)もキハE120形に託し引退した。

しかし、まだ現在も只見線不通区間の只見~会津川口を挟んで反対側、小出~只見間では未だに新津運輸区所属のキハ40系(キハ40形、キハ48形)が活躍している。

今後はキハ110系が小出~只見間で運用される予定だそうだが、衛星電話や砂撒装置の取り付け等の改造が施されている最中で、まだ運用には入っていない。
噂では7月から置き換わるとの事であったので、梅雨入り前で晴天が期待できたこの時期に只見線へと撮影に向かった。

新型コロナウィルス蔓延拡大防止の非常事態宣言も解除となり、前日の6月8日(月)に総武快速・横須賀線用E235系1000番台F-01編成の配給輸送1本目の撮影から、それまで自粛していた鉄活動を再開、遠征はこの只見線の撮影から再開となった。

令和2年6月9日(火)自宅を2時に出発し、関越道を北上し5時30分頃には撮影地に到着、小出から大白川へ送り込み回送される回2420Dから撮影を開始した。
平日の早朝にも関わらず多数の撮影者が、居合わせた方と挨拶し少々お話をした。
遠方から来られた方や、梅雨入り前にこの快晴はもうないだろうと休暇を取って来られた方もいらっしゃった。

事前にTwitter等で情報を確認し、この日の午前中は旧新潟色コンビのキハ40-2023+キハ40-2020が充当された。

IE8A0661-2_1.jpg
回2420D

IMG_6167-2_1.jpg
回2420D

回2420D撮影後は、2421Dを撮影するために小出方面にある比較的光線が良いと目星を付けていたポイントへに移動した。
ここでも、回2429Dでご一緒した方と再会した。

IE8A0277_1.jpg
2421D

IMG_6181-2_1.jpg
2421D

2421D撮影後は、直ぐさま上り2422Dの撮影ポイントへ
バリ順の順光バッチリなポイントで、期待通りの撮影が出来た。

IE8A0278-2_1.jpg
2422D

IMG_6202-2_1.jpg
2422D

ゆっくり走っているし、只見線は山を迂回している線形から、追っかけが容易にできるため、撮影後は大白川方面へ追っかけ開始
まずは大白川手前のポイントへ

IE8A0279-2_1.jpg
2422D

続いて、大白川停車中に追い抜かし大白川先の鉄橋へ
皆さん大体同じ考えな様で、こちらには撮影者がかなり集結していた。

IE8A0280-2_1.jpg
2422D

この日はとても暑く、梅雨入り前にも関わらずまるで夏の様な日照り
下り2423Dが到着するまでは冷房の効いた車内で待機追っかけも行わなかった。

IE8A0281-2_1.jpg
2423D

2423D撮影後は、昼で入れ替わる車両の回送列車の回1771Dを撮影に上越線へ
この時も暑くて直前まで車内で待機していたが、危うく当該列車をやり過ごしてしまうところだった。

IE8A0154-2_1.jpg
回1771D

長岡で入れ替わる形で回1772Dが上越線を上って来るので、予め見当を付けていたポイントへ向かったが沿線の草が伸びとても撮影できる状態ではなかった。
そこで近くで撮影出来るポイントを探し、適当な場所を見つけそこで回1772Dを撮影した。
回1772Dは只見縁結びラッピングのキハ48-545+キハ48-1533が充当され、明日の昼までこの車両の運用が確定

IE8A0666_1.jpg
回1772D

回1772D撮影後は、只見線へと引き返し車両が入れ替わった2424Dから只見線の撮影を再開

IE8A0794_1.jpg
2424D

IE8A0286_1.jpg
2424D(後追い撮影)

並走す道を走行していると思いがけず、追い抜いたので更に1枚撮影

IE8A0287-2_1.jpg
2424D

この後は、山中を貫いて追い抜き更に縦アンで1枚撮影
IE8A0288-2_1.jpg
2424D

この後は、下り列車が戻るまで約2時間撮影ポイントで昼寝しながら車内で待機
待った甲斐があって順光で抑えることが出来た。

IMG_6246-2_1.jpg
2425D

IMG_6249-4_1.jpg
2425D

続いても順光ポイントへ追っ掛け
国道から近くアクセスしやすいこともあり、この撮影地も人気があった
IE8A0673-3_1.jpg
2425D

最後に2424Dを撮影したポイントの近くで、2426Dを撮影しこの日の只見線の撮影を終えた。
IE8A0674-2_1.jpg
2426D

2426D撮影後は、信越線115系3374Mの撮影へと向かったが、その模様は別の機会に

令和2年1月3日(金) 常磐線我孫子発「踊り子131号」9131M撮影

2020.01.03.Fri.21:44
令和2年1月3日(金) 土休日を中心に、常磐線我孫子駅から伊豆急行線伊豆急下田駅まで運転されている「踊り子131号」の撮影を、「勝田車両センターまつり」告知ヘッドマークを掲出している常磐線E531系K414編成と合わせて撮影に向かった。

IE8A0092-2_1.jpg
踊り子131号 9131M 185系 OM08編成

いつか撮ろう、いつか撮ろうと全然撮影していなかった我孫子発踊り子だったが、続々とE257系2000番台の配給が行われ、我孫子への試運転も行われ、185系のE257系2000番台への置き換えも時間の問題となった。いつまでもあると思うな国鉄型…
後々後悔することの無いように、今後も積極的に機会を作り撮影を行わねば…